厚木・建築業一家4人殺人事件


-経緯-
昭和39年10月25日、神奈川県厚木市の建設業・内藤芳三さん(当時34歳)一家4人が殺害され現金22万円が奪われた。犯人は、同居人で大工見習いの堀江勇(当時20歳)で、同年12月に逃亡先の大阪で逮捕された。昭和41年12月に最高裁で死刑が確定した。


ホーム

inserted by FC2 system