昭和30年代


昭和30年1月 前穂高岳ナイロンザイル事件 市場に出始めたナイロンザイルで滑落死亡。責任を認めないメーカーとの苦闘18年。
昭和30年5月 紫雲丸沈没事故 宇野-高松間の連絡船「紫雲丸」が沈没。修学旅行の児童を含め168人が死亡した。
昭和30年5月 丸正事件 静岡県三島市の運送店主が殺害された。運転手の2人が逮捕されるが冤罪を訴える。
昭和30年6月 鹿児島・雑貨商殺害事件 山口清人は、知人の雑貨商に借金を依頼したが断られたため殺害。死刑確定事件。
昭和30年8月 東海銀行強盗殺人事件 大学は出たものの在日朝鮮人である差別から就職できず、銀行強盗で2人を殺害。
昭和30年8月 森永ミルク中毒事件 森永乳業徳島工場で製造されたドライミルクから砒素が検出、多数の乳児が犠牲に。
昭和30年10月 松山事件 宮城県松山町で農家が全焼、一家4人を殺害。斉藤は無実を訴えて冤罪に。
昭和31年1月 新潟・弥彦神社事故 初詣で賑わう弥彦神社で124人が圧死、94人の重軽傷者を出す惨事に
昭和31年1月 銀座・弁護士妻子殺人事件 結婚資金の費用捻出のため弁護士一家を殺害し金品を強奪。犯人は死刑に。
昭和31年3月 硫酸溶解殺人事件 日本最大手の皮革会社の技術者が同僚を殺して硫酸溶解。犯人のジギルとハイドとは。
昭和31年3月 長女・家族毒殺偽装心中事件 結婚相手に扶養家族が多いことを理由に結婚を断られた長女が家族を毒殺。
昭和31年5月 水俣病 熊本県水俣市で原因不明の奇病が流行。その後の調査でチッソの工場排出が原因に。
昭和31年7月 品川・トランク詰殺人事件 元同僚を殺してトランク詰にして遺棄。その後の呆れる逃走劇とは。
昭和31年9月 別府・銀行員殺害事件 二宮邦彦は、集金した金を奪おうと仲間と共謀して銀行員を殺害。死刑確定事件。
昭和31年9月 秋田・死体黒焼き販売事件 秋田県で死産児を黒焼きにして強壮剤として販売していた男が逮捕された。
昭和32年1月 美空ひばり塩酸事件 浅草国際劇場で公演中、熱狂的な女性ファンから塩酸をかけられた。不可思議な動機。
昭和32年1月 ジラード事件 群馬県の米国演習場で薬きょう拾いをしていた地元の主婦が米兵に射殺された。
昭和32年4月 少年誘拐ホルマリン漬け事件 中野区の中学生が誘拐される。犯人はバラバラにしてホルマリン漬けの猟奇殺人。
昭和32年5月 駅止め殺人事件 博多駅止めの荷物から男の腐乱死体が発見された。荷物は駅を転々と運ばれていた。
昭和32年8月 米軍機・母子殺傷事件 米軍の連絡機が故意に自転車で走っていた母子に超低空飛行で接近。母は即死した。
昭和32年10月 昭島・放火8人殺害事件 優秀な長男に東大に進学させようと学費欲しさに放火。保険金詐欺で逮捕される。
昭和32年12月 京都一家4人殺害事件 木村敏孝は、金欲しさから映画会社の部長宅に押入り4人を殺害。死刑確定事件。
昭和32年12月 天城山心中事件 ラストエンペラーで知られる元満州国皇帝・溥儀氏の姪が大学の同級生と心中した。
昭和32年12月 郁恵ちゃん誘拐殺人事件 久保章は、小学6年生の郁恵ちゃんを身代金目的で誘拐。翌日遺体が発見された。
昭和33年1月 広域通り魔殺人事件 1府10県で殺人、強姦、強盗など68件。国選弁護士も死刑判決を認める異例の事態に。
昭和33年1月 南海丸沈没事故 大荒れの瀬戸内海で定期航路の南海丸が沈没。死者167人を出す大惨事に。
昭和33年2月 稚内牧場主宅強盗殺人事件 牧場で住み込みのAは、牧場主の妹と娘を殺害。山中に逃げ込んだが翌日逮捕。
昭和33年6月 饅頭屋夫婦殺人事件 饅頭屋の夫婦が忽然と失踪し2年後にミイラで発見。二重戸籍男が逮捕され死刑に。
昭和33年7月 大西克己身代わり殺人事件 殺した男に次々に成り代わって犯行を繰り返し全国で指名手配された大西が逮捕。
昭和33年8月 西宮市一家3人殺害事件 自動車修理工のAは、勤務先の経営者一家3人を強盗殺害。死刑確定事件。
昭和33年8月 小松川高校殺人事件 女子高生が高校の屋上で絞殺された。犯人から送られてくる遺品、挑発的な行為。
昭和33年9月 相模原市2人殺害事件 精肉店勤務のAとBは、共謀して同店の経営者夫婦を殺害。死刑確定事件。
昭和33年9月 米兵・音大生銃殺事件 埼玉県ジョンソン基地の米兵が西武線に向かって銃撃。乗客の音大生が即死した。
昭和34年1月 荒川区自転車連続通り魔事件 東京都荒川区で21人の婦女子が自転車に乗った少年に襲われた。未解決事件に。
昭和34年3月 スチュワーデス殺人事件 東京都杉並区でBOAC航空のスチュワーデスが絞殺された。事件は意外な方向に。
昭和34年3月 岩槻・家族7人殺人事件 埼玉県岩槻市の農家から出火し焼け跡から家族7人の焼死体が。犯人は息子だった。
昭和34年4月 新潟・小千谷強盗殺人事件 不幸な生い立ちの男が出所後、新潟の実家に戻る途中に強盗殺人。その後死刑に。
昭和34年4月 佐世保・雑貨商夫婦強殺事件 木田熊人は知り合った男に誘われるまま雑貨商に押入り、はずみで夫婦を殺害。
昭和34年6月 真狩村・一家6人殺害事件 北海道真狩村の農業一家6人が使用人の男に殺害される。男は被害者を装っていた。
昭和34年9月 愛知・バラバラ殺人事件 愛知県西尾市で女性の陰部がえぐり取られているバラバラ死体が発見。猟奇殺人に。
昭和34年9月 伊勢湾台風 観測史上三番目の大型台風が愛知県・岐阜県を中心に全国的な大災害に。
昭和34年10月 千葉・古井戸殺人事件 千葉県木更津市の林にある古井戸から若い女性の腐乱死体が発見された。
昭和34年11月 占い師・高嶋象山殺人事件 有名な占い師・高嶋象山が心霊術に凝った男に殺害された。占い師対心霊術の確執。
昭和35年3月 三井三池炭鉱争議 三井鉱山は合理化のためリストラを決定。反発した組合のストライキは282日間に。
昭和35年5月 雅樹ちゃん誘拐事件 慶応幼稚舎の雅樹ちゃんが登校時に誘拐され殺害された。犯人は思わぬ人物だった。
昭和35年5月 チリ地震大津波災害 南米チリで大地震が発生。津波はジェット機の速さで日本に到達。大災害となった。
昭和35年6月 母親バラバラ殺人事件 実の息子が母親を扼殺。死体をバラバラにして遺棄した事件。その動機とは。
昭和35年6月 安保闘争 日米の安保条約に抗議した戦後最大のデモ隊は国会を包囲。女子東大生が圧死。
昭和35年10月 浅沼委員長刺殺事件 社会党の浅沼委員長が演説中に17歳の青年に刀で刺され死亡した。
昭和35年11月 女性連続毒殺魔 借金を苦に知人、親戚を次々に毒殺させた杉村サダメ。戦後女性では二人目の死刑に。
昭和36年1月 看守殺害・脱走事件 服役中だった清水義平は、中野刑務所の看守を殺害して脱走。死刑確定に。
昭和36年2月 嶋中・右翼テロ事件 中央公論社社長の嶋中宅で、右翼の少年に襲われて社長婦人ら2人が死傷。
昭和36年2月 ホテル日本閣殺人事件 ホテル乗っ取りのため経営者夫婦を毒殺した小林カウ。戦後女性死刑執行第一号。
昭和36年3月 名張・毒ぶどう酒事件 三重県・名張の村落で、宴会に毒入ぶどう酒が振舞われて5人が死亡。
昭和36年5月 芦ノ湖畔殺人事件 宍倉慶治は仲間と白タクで金儲けを計画。運転手を殺害して白タクを営業。死刑事件。
昭和36年5月 熊本警察官毒殺事件 平徹雄は、借金返済に強盗を計画。警察官を毒殺し拳銃を奪って逃走中に運転手を殺害。
昭和36年8月 釜ヶ崎騒動 大阪・西成の釜ヶ崎でひき逃げされた日雇い労働者の処置を巡って大騒動。
昭和36年12月 ニセ千円札事件 警視庁が「チ−37号」と名づけたニセ札事件。発見される度に札番号を変え巧妙。
昭和36年12月 三無事件 左翼に危機感を抱いた旧陸海軍グループがクーデターを計画。初の治安維持法の適用。
昭和37年3月 福岡・女性3人連続殺人事件 若い女性を暴行の末殺害。ベレー帽を被った中年男が事件の背後に見え隠れする。
昭和37年3月 姫島村リンチ殺人事件 大分県姫島村で嫌われ者の暴力団兄弟が村の青年団と対立。兄弟はリンチで死亡する。
昭和37年5月 国鉄・三河島事故 三河島駅付近で三重衝突。死者160人、負傷者383人を出す大惨事に。
昭和37年5月 サリドマイド事件 サリドマイドを服用した妊婦から奇形児が生まれる。厚生省・薬会社の隠ぺいが明るみに。
昭和37年9月 秋田山荘10人怪死事件 山梨県山中湖のリゾート「秋田山荘」で出火し10人が焼死した。事件か事故か?
昭和37年12月 江津事件 島根県江津市の男性が殺される。犯人が自供した犯行日に被害者は生きていた?
昭和38年2月 日本岩窟王事件 大正2年に発生した殺人事件で主犯とされた吉田石松氏が50年ぶりに冤罪を勝ち取る。
昭和38年3月 吉展ちゃん誘拐事件 公園で吉展ちゃんが誘拐。犯人は既に殺しておきながら身代金を要求する残忍さ。
昭和38年5月 狭山事件 埼玉県狭山市で女子高生が誘拐され殺害。部落問題が複雑に絡む事件に発展。
昭和38年7月 八王子・金融業夫婦殺人事件 吉川直孝は、共犯の男2人と金欲しさから金融業の夫婦を殺害。死刑確定事件。
昭和38年8月 波崎事件 茨城県波崎町で男性が帰宅した直後死亡。毒殺の嫌疑で逮捕された男は無罪を主張。
昭和38年9 草加次郎事件 地下鉄銀座線の車内で「草加次郎」手製の爆弾が爆発。東京を震撼させた。
昭和38年10月 四国連続殺人事件 高知・徳島・香川の四国全域で連続殺人魔が出没。四国全域で恐怖の1週間。
昭和38年10月 西口彰連続強盗殺人事件 専売公社の集金車を襲い運転手を刺殺。その後の逃亡で驚くべき実態が。
昭和38年11月 釧路市雑貨商2人殺害事件 バーテンのAは、強盗目的で雑貨商夫妻を殺害。死刑確定事件。
昭和38年11月 三井三池炭鉱爆発事故 炭塵爆発で鉱員458人が死亡、555人が重軽傷を負う戦後最大・最悪の事故が発生。
昭和38年11月 国鉄・鶴見事故 国鉄(現JR)の鶴見駅付近で列車・貨車三重衝突で161人の死者を出す大惨事に。
昭和38年12月 力道山・刺殺事件 国民的英雄のプロレスラー・力道山がナイトクラブで暴力団に脇腹を刺されて死亡する。
昭和39年2月 富士航空・大分空港墜落 別府に向かう団体客を乗せた双発機が大分空港で着陸に失敗し18人が死亡した。
昭和39年4月 芸能プロ社長嘱託殺人事件 芸能プロ社長が自宅前で殺された。犯人は部下の課長で殺人を嘱託していた。
昭和39年6月 新潟地震 新潟市北部の海底でマグニチュード7.5の大規模地震が発生。被災者8万人の大災害。
昭和39年8月 高島忠夫の愛児殺害事件 俳優の高島忠夫の愛児がお手伝いによって殺害された。その動機とは・・・
昭和39年10月 厚木・建築業一家4人殺人事件 堀江勇は、住込み先の建築業一家4人を殺害し現金22万円を奪って逃走。死刑確定。
昭和39年12月 筑後市ボーナス毒殺事件 福岡県筑後市の職員がボーナス輸送中に知り合いから青酸入りドリンクを飲まされ死亡。
昭和39年12月 杉並少年切り裂きジャック事件 都内で子供が切られる事件が多発。ついに犯人の切り裂きジャックが逮捕された。
昭和39年12月 仙台・幼児誘拐殺人事件 元俳優の男が幼稚園児の智行ちゃんを誘拐し殺害した。最高裁で死刑が確定し執行。

ホーム 

inserted by FC2 system