御殿場・宿直員殺害事件


-経緯-
昭和27年3月3日、西本昌男(仮名、当時19歳)は静岡県御殿場町の町役場に侵入。宿直員の2人の男性(当時29歳、21歳)を薪割りで滅多打ちにして殺害。現金5000円余りと腕時計などを奪って逃走。同月20日に逮捕された。西本は、風俗店などで遊ぶ金欲しさに犯行に及んだ。昭和28年11月19日、最高裁で死刑が確定した。

-参考サイト-
少年犯罪データベース


ホーム

inserted by FC2 system