昭和40年代


昭和40年1月 新潟・女性誘拐殺人事件 ガソリンスタンド経営一家の三女が誘拐された。逮捕した犯人は頼まれただけと主張する。
昭和40年3月 福神丸殺人事件 粟林力蔵は、日頃から恨みを抱いていた船長を殺害し船を沈めた。死刑確定事件。
昭和40年3月 吹原産業事件 自民党総裁選で政治献金疑惑事件が発覚。銀行への詐欺事件に発展。
昭和40年3月 浜本死刑囚脱獄事件 浜本栄死刑囚は尾道刑務所を脱獄し僅か2時間で2件の強盗を働く。昭和50年死刑執行。
昭和40年5月 東京農大シゴキ事件 東京農大ワンダーフォーゲル部の新入生が奥秩父山中のシゴキによって死亡した。
昭和40年7月 少年ライフル魔 18才の少年が警察官らをライフルで死傷させた。東京は市街戦模様に。
昭和40年12月 古谷惣吉・連続殺人事件 1ヵ月半に初老の男性8人を連続殺害。稀代な連続殺人魔。
昭和41年2月 全日空羽田沖墜落事故 千歳発羽田行きの全日空B727型機が着陸前の羽田沖で墜落。不可解な墜落原因。
昭和41年3月 カナダ航空着陸失敗 香港発のカナダ航空DC8型機が羽田空港で着陸に失敗し機体がバラバラに。
昭和41年3月 BOAC機富士山で墜落 羽田発ロンドン行きのBOAC航空のB707型機が富士山麓に墜落した。
昭和41年4月 千葉大チフス菌事件 千葉大医学部の医師がチフス菌を混入させた疑いで逮捕された。
昭和41年5月 国分寺・主婦殺人事件 山谷武(仮名)は、強盗目的で押入り主婦をナイフでメッタ刺しして殺害。死刑確定事件。
昭和41年6月 袴田事件 静岡県の味噌製造会社専務宅で放火殺人。袴田が逮捕されるが証拠捏造の疑いが。
昭和41年9月 自民党・黒い霧事件 運輸大臣の荒船氏が地元に急行が停まるようダイヤ改正したことが発覚。
昭和41年9月 当りや一家事件 車に当って慰謝料を騙し取る家族が逮捕される。父親は10歳の子供に当たらせていた。
昭和41年9月 埼玉9人殺人鬼事件 埼玉県春日部市で3人、田無で1人の計4人を殺害。その後、坂戸市で5人殺害を自供。
昭和41年11月 全日空・松山沖墜落事故 全日空YS11機が松山沖に墜落。新婚カップル24人を含む50人が死亡。
昭和41年12月 川端町事件 福岡市の電気店に2人組みの強盗が侵入。犯行後、放火し宿直の2人が死傷した。
昭和41年12月 混血少年・連続殺人事件 日本人の母親と米国人の父親との間に生まれた少年が3人の女性を連続殺害。動機とは。
昭和42年1月 藤沢女子高生殺害事件 佐藤虎美は、女子高生を婦女暴行後に殺害し死刑が確定。執行時に大暴れした死刑囚。
昭和42年1月 結婚詐欺殺人事件 笹沼充男は、年齢をごまかして美容師と交際。結婚話で金を騙し取って殺害。死刑確定。
昭和42年3月 横浜・同僚母子殺人事件 結納金を飲んで使い果たした男が、同僚宅に押入り強盗殺人。母子2人を殺害する。
昭和42年4月 娼婦等連続4人殺人事件 渡辺清は、金員と性的欲望を満たすため娼婦等4人を殺害。死刑確定事件。
昭和42年6月 外交官令嬢焼殺事件 ブラジル総領事の令嬢が多摩川の土手で焼殺体となって発見される。犯人の冷酷な動機。
昭和42年8月 青森・貴金属商強盗殺人事件 根岸宏智は、共犯の男と共謀で貴金属商を騙して殺害。死刑確定事件。
昭和42年8月 布川事件 茨城県利根町布川で老人が殺害された。犯人とされた男二人は無罪を主張。深まる謎。
昭和42年10月 町田市・警察官殺人事件 小野純夫は、別れた妻の気を引こうと警察官を殺害してピストルを奪った。死刑確定事件。
昭和42年10月 カクタホテル殺人事件 東京のホテルで女性が首吊り自殺。実は自殺に見せかけた偽装殺人だった。
昭和42年10月 日産サニー・強盗殺人事件 福島県の日産サニー営業所で宿直員が惨殺。犯人として逮捕された男が冤罪を訴える。
昭和42年11月 銀座の女王殺人事件 「銀座の女王」と呼ばれた超一流のホステスが殺害され死体をバラバラに遺棄された。
昭和43年1月 円谷幸吉自殺事件 東京オリンピックで銅メダルのマラソンランナー円谷が自殺。英雄になにがあったのか?
昭和43年2月 金嬉老事件 静岡県で暴力団2人を射殺後、旅館で13人を人質に篭城。差別問題に発展する。
昭和43年6月 横須賀線・爆破事件 裏切った恋人に仕返しするため彼女が利用している横須賀線を爆破。犯人は死刑に。
昭和43年7月 東京・女性連続殺人事件 東京で切り裂きジャックが女性連続殺人。犯罪史上稀に見る人物と言われた犯人。
昭和43年8月 和田教授・心臓移植疑惑 札幌医大で日本初、世界で30例目の心臓移植を和田教授が執刀。しかし疑惑が発覚。
昭和43年10月 日大闘争事件 私立で最大のモンマス校、日大で使途不明金問題などの不祥事で学生達が闘争へ。
昭和43年10月 矢板市・尊属殺人事件 近親相姦を思い悩んだ末に娘が実父を殺害。驚愕の事実は尊属殺人は違憲との判決に。
昭和43年10月 カネミ油症事件 カネミ倉庫で製造したライスオイル中毒が発生。体に異変が起き1千人以上が被害に。
昭和43年12月 3億円事件 日本信託銀行の現金輸送車がニセ白バイ警官に襲われ3億円を強奪される。
昭和43年12月 栗岡病院・患者虐待殺人事件 入院している精神病患者に、医師や職員らが恒常的に虐待。1人が死亡して事件が発覚。
昭和44年1月 東大闘争事件 東大・医学部の制度改正に反対した学生達が安田講堂を占拠し35時間の攻防戦に。
昭和44年4月 永山連続射殺魔事件 ピストルで4人を射殺。日本中を恐怖に陥れた連続射殺魔が逮捕される。
昭和44年4月 兄弟決闘殺人事件 京大生の兄と早大生の弟が決闘し弟が刺されて死亡した。異常に憎しみ合う理由とは。
昭和44年4月 サレジオ高校首切り殺人事件 同級生の首をナイフで切り落とし暴漢に襲われたと偽装工作。犯行の動機とは?
昭和44年9月 仙台・大学職員女性殺害事件 家事手伝いA(19歳)は、大学職員の女性に乱暴して殺害。死刑確定事件。
昭和44年9月 正寿ちゃん誘拐殺人事件 東京で小学一年生の正寿ちゃんが誘拐後殺害される。犯人の誘拐リストが明るみに。
昭和44年11月 日本プロ野球黒い霧事件 日本プロ野球コミッショナー委員会は、西鉄永易投手を永久追放処分と発表。大事件に。
昭和45年3月 よど号ハイジャック事件 赤軍派によって日航福岡行きのB727が乗っ取られ北朝鮮へ亡命した。
昭和45年5月 天六ガス爆発事故 大阪市北区の市営地下鉄工事現場で都市ガスが爆発、死者79人をだす大惨事に。
昭和45年5月 ぷりんす号・シージャック事件 瀬戸内海の旅客船がシージャックされた。犯人は、テレビ中継中に射殺された。
昭和45年7月 福岡大ワンゲル部熊襲撃事件 福岡大ワンゲル部が北海道日高山脈を縦走中、羆に襲われて3人が死亡。
昭和45年7月 福島・雑貨商等強殺事件 近藤清吉は、保険金目当てに1人殺害。山林仲介業者も殺害して死刑が確定。
昭和45年8月 戸田・異常性欲男殺人事件 埼玉県戸田市で異常性欲の男が兄嫁と関係するため一家4人を殺害し死刑に。
昭和45年10月 昌男ちゃん誘拐殺人 加藤治成は、8歳の幼児を誘拐後に殺害。倒錯した性癖の犯行で死刑が確定。
昭和45年11月 三島由紀夫事件 著名な作家三島由紀夫が自衛隊東部方面総監部を占拠。その後割腹自殺した。
昭和45年12月 青森・憑きモノ殺人事件 長男の体調不良はムジナが憑いたからだと、母親が長男を殴打して死亡させた。
昭和46年1月 保険金実母等殺人事件 立川修二郎は、保険金目当てに実の兄姉と共謀し実母と妻を殺害。死刑確定事件。
昭和46年5月 愛知・コンクリ詰め殺人事件 事業資金繰りに困った男が、資産家一家3人を殺害。コンクリ詰めの完全犯罪とは。
昭和46年5月 大久保事件 群馬県で若い女性をドライブに誘い暴行、絞殺し8人を山中に遺棄した。
昭和46年6月 イタイタイ病判決 富山県神通川周辺で発生した奇病に富山地裁が被害者に対して全面勝訴に。
昭和46年7月 「ばんだい号」墜落事故 東亜国内航空「ばんだい号」が北海道で墜落。68人全員が死亡した。
昭和46年7月 全日空雫石衝突事故 岩手県雫石の上空で訓練中の自衛隊機と全日空機が衝突、墜落した。162人が死亡。
昭和46年9月 成田空港闘争・強制代執行 空港建設反対派と機動隊合わせて1万人が激突。闘争で初めての犠牲者がでる
昭和46年10月 東村山署警察官殺人事件 浴室のある家に住みたいと妻にせがまれ警察官から拳銃を盗むことを計画。
昭和46年12月 土田警務部長邸爆破事件 警視庁警務部長の土田邸にお歳暮として届けられた小包が爆発。夫人が即死した。
昭和46年12月 三崎事件 神奈川県三崎町で商店主ら3人が殺害さたれ。犯人とされた荒井は冤罪を訴える。
昭和47年1月 横井庄一さん発見 旧陸軍の横井兵長が終戦後もグアムのジャングルに潜んでいたところを発見される。
昭和47年2月 埼玉3人殺人事件 高田和三郎は、熊谷市の不動産業者他3人を殺害。死刑確定後も冤罪だとして再審請求。
昭和47年2月 天下一家・ねずみ講事件 熊本県で天下一家の会が「会費2千円で102万円の報酬」と募集。初代ねずみ講事件。
昭和47年2月 あさま山荘事件・連合赤軍 連合赤軍は追い詰められて群馬県のあさま山荘に篭城し警察と210時間の攻防に。
昭和47年4月 西山事件 沖縄返還協定で日米政府の密約をスクープした西山記者。だが、入手方法が問題に。
昭和47年5月 空知・女性連続殺害事件 北海道で女性が連続暴行・殺害される。逮捕された晴山は無実を訴えるが死刑判決。
昭和47年5月 大阪・千日デパート火災 大阪の雑居ビル・千日デパートで火災。118人が死亡する戦後最大の火災事故に。
昭和47年5月 テルアビブ空港襲撃事件 日本赤軍の奥平、安田、岡本はイスラエルのテルアビブ空港で乱射。24人が死亡する。
昭和47年6月 日航ニューデリー墜落事故 日本航空471便が経由地のインドのパラム空港への着陸に失敗。86人が死亡。
昭和47年7月 山中事件 石川県山中町の山林でタクシー運転手の白骨体が発見された。容疑者はその後冤罪に。
昭和48年2月 大阪ニセ夜間金庫事件 三和銀行梅田北支店でニセ夜間金庫が設置。犯人の巧妙で冷静沈着な手口とは。
昭和48年3月 上尾事件 国鉄(当時)の順法闘争が発端で通勤客が我慢の限界を超えて上尾駅で暴徒に転じる。
昭和48年6月 札幌・ロボトミー訴訟事件 北全病院から入院患者2人が脱走。これが端緒となりロボトミー被害者がクローズアップ。
昭和48年8月 埼玉女性2人殺害事件 田富蔵は、交際相手の既婚女性から結婚を断られて殺害。他1人を殺害し死刑確定。
昭和48年8月 金大中事件 東京のグランドパレスホテルで金大中(元韓国大統領)が誘拐された。
昭和48年9月 関口政安・連続殺人事件 手形割引、高利貸しの関口が知り合いの暴力団と共謀し4人を殺害。死刑が確定する。
昭和48年9月 会社員バット殺人事件 一流会社のエリート社員が意見が合わぬと課長をバットで一撃。課長は即死。
昭和48年9月 立大助教授・教え子殺害事件 立大助教授が教え子との不倫を清算するため殺害。驚くべきアリバイ工作とは。
昭和48年9月 大阪・無差別発砲殺害事件 トラック運転手が些細な事で知人と口論。無差別に散弾銃を発砲し3人が死亡する。
昭和48年10月 滋賀銀行・巨額横領事件 巨額横領した元銀行員の奥村彰子が潜伏先の大阪で逮捕された。「9億円の恋」の顛末。
昭和48年11月 熊本・太洋デパート火災 歳末商戦で賑わうデパートで火災。死者104人をだす大惨事に。
昭和49年2月 上野・消火器商殺害事件 東京・上野の消火器商一家5人が殺害される。恨みと物取り説に分かれるが真相は?
昭和49年3月 小野田少尉投降事件 小野田陸軍少尉が命令によりフィリピンで「戦闘」を続行していた。戦後29年後の投降。
昭和49年3月 甲山学園事件 養護施設の園児が連続して行方不明に。保母が逮捕されるが、無罪確定までに25年間。
昭和49年7月 大阪電解事件 勤務先の役員を殺害して金員強奪することを計画し殺害。その後経理の上司も殺害する。
昭和49年8月 釧路薬局一家殺人事件 小島忠夫は、金に困窮し知人の薬局店一家3人を殺害。死刑確定事件。
昭和49年8月 自殺偽装夫殺害事件 バー経営の諸橋昭江は愛人と共謀し夫をガス中毒死の事故に偽装。その他1人を殺害。
昭和49年8月 ピアノ騒音殺人事件 神奈川県・平塚市の団地で、ピアノの騒音に悩まされていた男が階下の親子3人を刺殺。
昭和49年8月 三菱重工ビル爆破事件 東京・丸の内の三菱重工ビルに爆破予告電話があった直後、大爆発し8人死亡の惨事。
昭和49年9月 首都圏11人女性殺人事件 11人女性殺害の容疑者は16年後に無罪。だが、5年後に別件殺人で逮捕される。
昭和49年10月 田中首相金脈事件 田中角栄首相の唱える「日本列島改造論」の裏でファミリー企業の土地転がしが発覚。
昭和49年10月 美弥子ちゃん誘拐事件 東京都で小学校2年の美弥子ちゃんが誘拐後殺害された。犯人は父親の愛人だった。
昭和49年10月 市原両親殺人事件 風俗の女性との結婚に猛反対された息子が両親を惨殺。犯行後、考えられない行動。
昭和49年11月 荒木虎美・保険金殺人事件 別府湾の埠頭から車が海面に転落。3億円の保険金を掛けていたため疑惑事件に発展。

ホーム

inserted by FC2 system